第11回 リトミック発表会 ~季節~ 

2018年1月14日(日) 川崎市国際交流センター

今回のテーマは季節です。春夏秋冬の違いや季節感に触れながら
子供たちとリトミックで楽しく表現してみました。

全身でリズムや音楽、数字、言葉、それらのニュアンスを感じ取り、たくさんの行動を表現できましたね!

今回一人の欠席者もなく、頑張りました。参加していただいたご家族の皆さま、関係者の皆さま、今年も温かい目で見守っていただき、ありがとうございました!!

オープニング

1歳児クラス

2歳児クラス

3歳児クラス

4歳児クラス

5歳児クラス

集合写真

「季節」から四季折々で楽しめる要素を一緒に考え、音楽的要素をたくさん取り入れてリトミック表現してみました。

リトミックでは幼児に最も大切な感動体験を、音楽を通し実現していきます。感じる心は、注意力や集中力に依存することが多く、先生の音楽を注意深く聞き、即座に反応し、全身で表現することの中で、

「即時反応力」「注意力」「集中力」あるいは「記憶力」を養っていきます。

このようなレッスンは、少しずつ子供たちに一定の鋭い感受性を身につけ、自分自身をコントロールしていきます。これからもひとりひとりの成長に合わせて、さまざまな身体能力を引き出しながら、楽しいリトミックレッスンをしていきます。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!