第18回/35周年音楽発表会 ~君のためにできること~

2019年2月3日 川崎市総合福祉センター

皆様のご協力のもと、今年は教室設立35周年を迎えました。
記念すべき《第18回35anniversary音楽発表会》のテーマは
「君にためにできること」にしました。
この曲のフレーズにあるように、一生懸命に演奏してくれる生徒さん、
そしてみんなを見守っている会場の皆様と一
緒にたくさんの音楽を観て聴いて心から
優しい笑顔になれますように願っております。
特別ゲスト企画では世界を代表する
ジャズ&ラテンミュージシャン3名をお招きし、
生徒達からのリクエストにもお応えし
この日だけの特別セッション・ライブにしました。

生徒演奏

講師演奏

第18回 スペシャルゲスト ~Samba de session Live~

この日限りの特別ゲストによるセッション・ライブ&ギター講師演奏。
ボサノバ&サンバの名曲より「Wave」「One Note Samba」、そして子供達も良く知る「いつか王子様が」をジャズ・ワルツにて、みんなが知っている「ルパン三世のテーマ(1980年~)」のオリジナルは、ベース俵山昌之、パーカッション安井源之新も参加しており、今回はこの曲をSambaアレンジでお届けしました。

そして「アンダー・ザ・シー」では講師達が作成したヤクルトシェーカーを使用し、ゲスト・パーカッション安井源之新より、シェーカーのレクチャーをいただき、会場の皆さんとステージが一体となって、本当に素晴らしい演奏になりました♪
ゲストの皆さま、ご来場の皆さまありがとうございました。

合唱

集合写真

講師集合写真

MC

MC 熊坂明子

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!